ERPトピックス

*

「健康リテラシー」に関するアンケート調査

   

「健康リテラシー」に関するアンケート調査
「健康リテラシー」に関するアンケート調査
日本人の「健康リテラシー」にスポットをあてた、大規模調査を実施。
自分の健康を自分で守るため、正しく判断できる力が求められています。
「日本健康マスター検定」を主催する一般社団法人日本健康生活推進協会(理事長 大谷泰夫)は、株式会社電通の協力で「健康リテラシー」に関するアンケート調査を行いました。
この調査は順天堂大学の福田准教授の監修のもとで、約10,000人の一般生活者を対象に実施されました。
健康知識に対する日ごろのスタンスをきき、さらに具体的な健康常識の正誤問題も出題。
その正答率と健康リテラシ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/YWMkJo2wl2dG/b2f438caec50cb7437a23483bfc84ad5

 - 業界動向