ERPトピックス

*

【ニュース】 PLS、建設向けBIM/CIMデータ共有・協働クラウドサービスを提供

   

【ニュース】 PLS、建設向けBIM/CIMデータ共有・協働クラウドサービスを提供
 ペーパレススタジオジャパン(PLS)は9月14日、建設設計データをリアルタイムに共有できるクラウドサービス「ArchiSymphonyVBP」の提供を開始した。
 本サービスでは、BIM(建物情報モデリング)やCIM(建設情報モデリング)を用いて、建設プロジェクトに関わる各社が協働するための環境をクラウド上で提供する。
各社の情報セキュリティポリシーを包括的に管理し、仮想環境における3次元建設設計データのリアルタイム共有と永続的管理を可能にする。
 主な特長は4つ。
1つ目は導入コストを抑えられることだ。
NVIDIAのGPU仮想化技術を導入しているため、ユーザーはハイエンドPCの用意が不要で…

>>続きを読む
http://www.keyman.or.jp/nw/20071914/

 - 業界動向