ERPトピックス

*

「英語ができる人」より「システムがわかる人」の価値が高い理由 – ガチで、システムわからないんだけど……。

   

「英語ができる人」より「システムがわかる人」の価値が高い理由 - ガチで、システムわからないんだけど……。
「英語ができる人」より「システムがわかる人」の価値が高い理由 – ガチで、システムわからないんだけど……。
「思いがけず情報システム部門に配属されてしまった」
「本業でいっぱいいっぱいなのに、新規プロジェクトに膨大な時間とられてうんざり」
「専門用語もITのしくみも、正直、意味がわからない」
企業がITビジネスをどんどん広げていく傾向にある中、そんな悩みを抱える人が増えているようです。
しかし、見方を変えると、ITに関する知識やスキルは、ビジネスパーソンにとっての心強い「武器」になります。

そこで、かつてない「システム発注者のための入門書」として注目を集め、発売早々重版を重ねる『システムを「外注」するときに読む本』の著者が、「知識ゼロ」でもわかる、システム開発の全容と、実践的な知識とスキルをお伝えしていきます。
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/9FLW5bfpNz.D/6e1eb3f4a8f820af704dbb818a74cd7d

 - 業界動向