ERPトピックス

*

【ニュース】 プログラミングファスト、継続困難なシステムの立て直しを支援

   

【ニュース】 プログラミングファスト、継続困難なシステムの立て直しを支援
 プログラミングファストは11月1日、クラウド移行・運用サービス「ReviveOps on AWS」の提供を開始した。
システム管理者の退職や慢性的な人員不足など、さまざまな理由で継続困難に陥ったシステムのクラウド移行と運用管理を支援する。
 本サービスは、システムの運用を、ユーザー独自アプリケーションのソースコードごと預かり、立て直すものだ。
具体的には、クラウド基盤「AWS(アマゾン ウェブ サービス)」へのサーバ環境の移行や、移行後のセキュリティ強化と運用保守に加え、アプリケーション層にわたる運用保守や追加機能開発を請け負い、ユーザーの継続的なシステム活用を支援する。
 サーバ環境の構築…

>>続きを読む
http://www.keyman.or.jp/nw/20072249/

 - 業界動向