ERPトピックス

*

【ニュース】 AOSデータ、PCのデータの完全抹消をクラウドで一元管理可能に

   

【ニュース】 AOSデータ、PCのデータの完全抹消をクラウドで一元管理可能に
 AOSデータは11月9日、法人向けのPCデータ完全抹消ツール「ターミネータ データ完全抹消 クラウド」の提供を開始した。
不要となったPCの内蔵・外付けディスクなどのデータを完全に抹消し、その経過や履歴、レポートをクラウドで一元管理することができる。
 本ツールは、既存のUSBメモリを元に起動用USBメモリを作成してそこから起動する。
抹消方式は、米国の国防総省指定や国家安全保障局推奨のものに加え、SSD専用の方式を含む11種類に対応する。
 管理面では、抹消端末とクラウドが連動することで、抹消の進捗(しんちょく)をクラウド経由で共有できる上、抹消履歴やレポートの統合管理もWebブラウザから…

>>続きを読む
http://www.keyman.or.jp/nw/20072278/

 - 業界動向