ERPトピックス

*

【ニュース】 キヤノンITS、紙文書が関わる業務を効率化できる開発基盤を強化

   

【ニュース】 キヤノンITS、紙文書が関わる業務を効率化できる開発基盤を強化
 キヤノンITソリューションズは7月20日、紙文書が関わる業務を効率化するドキュメントプロセスオートメーションツール「Enterprise Imaging Platform」の新版(Ver.1.4)を発売した。
 本ツールは、企業で利用されている業務システムと、複合機やFAXといったオフィスで利用される機器をつなぎ、紙文書に関わるさまざまな課題に対処するための開発プラットフォームだ。
OCR処理、帳票生成、PDF処理、文書保管などの機能を備えている。
 今回の強化点は大きく分けて2つ。
1つ目はシステム・デバイス連携機能だ。
開発環境としてJava8に対応した他、Webサービス連携に有効な「RE…

>>続きを読む
http://www.keyman.or.jp/nw/20073990/

 - 業界動向