ERPトピックス

*

クラウドメモアプリがとっても便利!

   

クラウドメモアプリがとっても便利!
クラウドメモアプリがとっても便利!
クラウドメモアプリ(ツール)とは 「クラウドメモアプリ」とは、その名のとおり、クラウドに対応しているメモアプリ(ツール)のこと。アカウントを作成すれば、PCやスマホなど複数の端末からアクセス(閲覧/編集)でき、メモの内容が各端末で同期されるのが特徴です。 ビジネスやプライベートで日常的にPCやスマホを利用する人にとっては、紙とペンのメモより使い勝手がよく、手軽さにおいても引けを取らないクラウドメモアプリですが、現在、数多くのアプリが提供されており、どれを選ぶか迷うところです。 そこで今回は、評価が高く利用者が多い代表的なメモアプリをいくつか紹介します。いずれも無料で利用できますので、実際に触れてみて使い勝手を確認し、自分に合うアプリを見つけましょう。 おもなクラウドメモアプリ(ツール) Evernote ■PC / iOS / Android 多くの利用者を抱える、クラウドメモサービスの先駆け的な存在。とにかく機能が豊富で、同種のツールと比較しても、できないことはないといっていい内容になっている。PC(Mac/Windows)版、モバイル(iOS/Android)版のほか、ブラウザでも利用可能。無料プラン(ベーシック)も用意されているが、月ごとのアップロード容量制限が60MB、1アカウントで接続できる端末が2台までとなる。 【Evernoteのおもな特徴】 ●画像/動画などのメディアファイルに対応 ●PDFファイルに対応 ●タグでドキュメント(ノートブック)を管理できる ●テキストの編集/装飾が容易 ●リスト、チェックボックスを挿入できる ●表組を作成できる ●ボイスメモが取れる(録音可能) ●リマインダー機能あり Dropbox Paper ■PC(Dropbox) / iOS / Android
https://blog.formzu.com/using_memo_tools

 - 業界動向