ERPトピックス

*

作業時間を3割減、排水管の通水検査に“ビーコン”とタブレットを活用

   

作業時間を3割減、排水管の通水検査に“ビーコン”とタブレットを活用
作業時間を3割減、排水管の通水検査に“ビーコン”とタブレットを活用
前田建設工業は、ビーコン(Beacon)とタブレット端末を活用した配管の検査システムを開発し、実用化した。
取得したデータの計測は、自動で報告書としてまとめられるため、記録者は要らず、検査業務にかかる時間がおおよそ30%削減される。
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1812/17/news026.html

 - 業界動向