ERPトピックス

*

日立Sol、情報漏洩防止ソフト「秘文」をクラウド化、必要な機能を選んで導入

   

日立Sol、情報漏洩防止ソフト「秘文」をクラウド化、必要な機能を選んで導入
日立Sol、情報漏洩防止ソフト「秘文」をクラウド化、必要な機能を選んで導入
日立ソリューションズは2018年12月19日、ファイル暗号化やアクセス制御などのセキュリティ機能によって情報漏洩を防ぐソフトウェア製品群「秘文」シリーズのラインアップを拡大し、管理サーバー機能をクラウド型で提供する「秘文 Endpoint Protection Service」を発表した。
2018年12月20日から提供する。
価格(税別)は、ボリュームゾーンである500ユーザー時に年額300万円(1人あたり年額6000円)。
https://it.impressbm.co.jp/articles/-/17197

 - 業界動向