ERPトピックス

*

TIS、Oracle DBのクラウド移行と移行後の運用を請け負うSIサービス

   

TIS、Oracle DBのクラウド移行と移行後の運用を請け負うSIサービス
TIS、Oracle DBのクラウド移行と移行後の運用を請け負うSIサービス
TISは2019年1月29日、オンプレミスで稼働しているOracle Databaseをパブリッククラウドに移行し、バックアップや監視など移行後の運用までをワンストップで提供するサービス「Oracle DB クラウドマイグレーションサービス」を発表した。
価格(税別)は、アセスメントサービスで50万円からなど。
販売目標は、2023年までに100社。
https://it.impressbm.co.jp/articles/-/17370

 - 業界動向