ERPトピックス

*

ロボットの頭脳「クラウドロボティクス」の現状と未来 〜3つのキー・テクノロジーとは〜 米クラウドマインズ …

   

ロボットの頭脳「クラウドロボティクス」の現状と未来 〜3つのキー・テクノロジーとは〜 米クラウドマインズ ...
ロボットの頭脳「クラウドロボティクス」の現状と未来 〜3つのキー・テクノロジーとは〜 米クラウドマインズ …
AIやロボット工学は大きく進歩しています。
ロボットの目、耳、足、そして手が開発されています。
一方で、知性の基準を人間とした場合、ヒューマノイドロボットの中で人間のような知能を可能にする技術は残念ながらまだありません。
ただし、クラウド上では高度なAIエンジンや遠隔操作によって、知的な仕事ができるロボットを開発しています。
クラウドマインズは2015年に設立され、本社は米国シリコンバレーのサンタクララ、東京と北京にオフィスを展開し、現在600人以上の社員が働く企業だ。
同社のビジョンは、2025年までに人に役立つヒューマノイドロボットを提供すること。
一般の各家庭で家事の手伝いをするコンパニオンロボットを普及させる未来像を描いている。
https://robotstart.info/2019/02/01/cloudminds-tec.html

 - 業界動向