ERPトピックス

*

ホタテ養殖にIoTを、CFで開発費募る

   

ホタテ養殖にIoTを、CFで開発費募る
ホタテ養殖にIoTを、CFで開発費募る
青森県平内町のホタテ漁師柴田由彦さん(40)が、IoT(モノのインターネット)を活用したホタテ養殖を目指し、海洋状況の観測機器やデータを管理するパソコンなどのアプリの開発資金をクラウドファンディング(CF)で募っている。
柴田さんは「ITを活用した質の高い養殖管理を売りにして、青森ホタテのブランド力を高めたい」と意気込む。
CFで得た資金は、養殖施設に取り付ける観測機器の開発に使う。
海水温や潮流の強さ、塩分濃度をリアルタイムで測定し、外部に送信。
専用アプリでいつでも状況を確認できる。
海水温が上昇し…
https://www.toonippo.co.jp/articles/-/156510

 - 業界動向