ERPトピックス

*

住信SBIネット銀行、オンプレのOracle DBをAWSのクラウドDBに移行、移行費用を3年で回収

   

住信SBIネット銀行、オンプレのOracle DBをAWSのクラウドDBに移行、移行費用を3年で回収
住信SBIネット銀行、オンプレのOracle DBをAWSのクラウドDBに移行、移行費用を3年で回収
住信SBIネット銀行は、オンプレミスで稼働している3つの業務システムを、AWS(mazon Web Services)のクラウドデータベース「Amazon Aurora」環境へと移行している。
2019年10月以降、順次稼働を開始する。
クラウド化によってデータベースの維持コストを削減する考えである。
移行コストは移行後3年間で回収できると試算している。
https://it.impressbm.co.jp/articles/-/17542

 - 業界動向