ERPトピックス

*

【ニュース】 IIJグローバル、無線LANサービスで認証に複数のSNSを利用可能に

   

【ニュース】 IIJグローバル、無線LANサービスで認証に複数のSNSを利用可能に
 IIJグローバルソリューションズは、クラウド型マネージド無線LANサービス「@WiFi」に、認証に複数のSNSを利用できるオプションを追加し、提供を開始した。
 @WiFiは、無線LAN環境に必要な機器の調達から設定、導入後の運用管理までを一元的に提供するサービス。
今回追加するマルチSNS認証オプションでは、訪問客がSNSへのログインで接続でき、ユーザー登録が不要になる。
 FacebookやTwitter、LINEのほか、中国のWeibo(微博)やWeChat(微信)などに対応する。
ログイン後のページは任意に設定でき、自社サイトやクーポン掲載ページに誘導できるほか、客のプロファイルデー…

>>続きを読む
http://www.keyman.or.jp/nw/20069648/

 - 業界動向