ERPトピックス

*

アプリ仮想化運用によりハイブリッド・マルチクラウド戦略を推進する

   

アプリ仮想化運用によりハイブリッド・マルチクラウド戦略を推進する
アプリ仮想化運用によりハイブリッド・マルチクラウド戦略を推進する
時代のニーズやビジネス環境の変化に対応するため、ITシステム基盤に柔軟性を持たせる。
仮想化技術の「コンテナ」は、ひとつのOS環境で多彩なアプリをユーザーごとの区画内で実行できる。
https://bp-affairs.com/news/2019/04/20190415-9118.html

 - 業界動向