ERPトピックス

*

TISとラックが協業、「エンタープライズ・クラウド&セキュリティ運用サービス」を提供

   

TISとラックが協業、「エンタープライズ・クラウド&セキュリティ運用サービス」を提供
TISとラックが協業、「エンタープライズ・クラウド&セキュリティ運用サービス」を提供
2019年4月19日7:30 TISとラックは、2019年4月18日に記者説明会を開催し、クラウドサービスおよびセキュリティサービスの領域において協業すると発表した。
TISのPCI DSSの準拠支援の実績、ラックの公共系を中心としたセキュリティの実績を共有して、「エンタープライズ・クラウド&セキュリティ運用サービス」を提供する。
左からラック 執行役員 サイバーセキュリティ・公共事業部長 可児康之氏、取締役 専務執行役員 齋藤理氏、TIS 取締役 専務執行役員 岡本安史氏、サービス統括本部 プラットフォームサービスビジネスユニット 副ジェネラルマネージャー 丸井崇氏 「Society5.0」を実現する共通基盤を目指す
https://www.paymentnavi.com/paymentnews/82844.html

 - 業界動向