ERPトピックス

*

日本オラクルがクラウドERPに舵、「塩漬け」大国の日本で通用するか

   

日本オラクルがクラウドERPに舵、「塩漬け」大国の日本で通用するか
日本オラクルがクラウドERPに舵、「塩漬け」大国の日本で通用するか
 日本オラクルがクラウドERPへの注力をより強める。
Oracle E-Business Suiteなどのオンプレミス環境向けのERPの販売も継続する一方で、クラウドERP「Oracle ERP Cloud」を主力製品に位置づける。
2019年6月から始まる新年度から本格的に施策を展開する。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/02157/

 - 業界動向