ERPトピックス

*

企業向け「健診データ管理システムLite」を刷新 エヌ・エイ・シー、面談記録機能の利便性を向上

   

企業向け「健診データ管理システムLite」を刷新 エヌ・エイ・シー、面談記録機能の利便性を向上
企業向け「健診データ管理システムLite」を刷新 エヌ・エイ・シー、面談記録機能の利便性を向上
 
 ITを活用したヘルスケア事業を手掛けるエヌ・エイ・シー(東京都港区)は、企業向け健康管理ソリューション「健診データ管理システムLite」を刷新し、全ての機能をオンプレミス(自社運用)とプライベートクラウド(企業内クラウド)、どちらの環境でもブラウザーで利用できるようにした「Lite(ウェブ版)」を6月3日から提供する。

 主に産業医や保健師、看護師が利用する面談記録機能の利便性を大幅に向上した。
これまでオプションだった過重労働管理機能を標準装備した。

 「初期導入費用と運用費用のトータルコストをできるだけ抑えたい」という企業はオンプレミス環境で、「働き方改革の一環
https://ovo.kyodo.co.jp/news/biz/a-1308834

 - 業界動向