ERPトピックス

*

プロバイダー側のミスなのに……――クラウド上のデータが滅失、ユーザが払った代償は?

   

プロバイダー側のミスなのに……――クラウド上のデータが滅失、ユーザが払った代償は?
プロバイダー側のミスなのに……――クラウド上のデータが滅失、ユーザが払った代償は?
 さまざまなベンダのクラウドを採用したり、中途半端なクラウド化のまま放置されている……クラウド化がもはや当たり前となった現在、こうした状況にある企業は多いのではないでしょうか。
この連載では、3回にわたって日本IBMとのコラボレーション企画として、複雑なクラウド環境やデータ環境が引き起こす紛争の事例をご紹介したいと思います。
現在、IBMではハイブリッドクラウドやハイブリッドクラウド環境の最適化や管理に力を入れており、今回このような企画が実現することになりました。
クラウドに関連する判例は、実のところまだあまりたくさん出てきてはいないのですが、これからどんどん出てくるのではないかと思います。
この3回でご紹介していく事例はクラウドにおける今後の試金石となるような象徴的な判例とも言えますので、みなさんもよく目を通しておいてください。
https://enterprisezine.jp/article/detail/12172

 - 業界動向