ERPトピックス

*

LTS、ERPソフト「GRANDIT」の短期導入を支援するシステム構想策定支援サービス

   

LTS、ERPソフト「GRANDIT」の短期導入を支援するシステム構想策定支援サービス
LTS、ERPソフト「GRANDIT」の短期導入を支援するシステム構想策定支援サービス
エル・ティー・エスは2019年6月20日、企業におけるERP(基幹業務システム)導入の最上流フェーズに位置するシステム構想策定を効率的に進めるサービス「システム構想策定支援サービス(based on GRANDIT)」を発表した。
ERPパッケージ「GRANDIT」の標準機能を念頭に業務とシステムを分析することで、プロジェクト全体の工期と費用を圧縮する。
ERPの刷新や乗り換えを検討している企業に向けて提供する。
https://it.impressbm.co.jp/articles/-/18121

 - 業界動向