ERPトピックス

*

フューチャーモデルがクラウド型AI自動翻訳機「ez:commu」の実証実験に参加

   

フューチャーモデルがクラウド型AI自動翻訳機「ez:commu」の実証実験に参加
フューチャーモデルがクラウド型AI自動翻訳機「ez:commu」の実証実験に参加
総務省・委託研究開発の多言語音声翻訳機の実証実験フューチャーモデル株式会社(以下、フューチャーモデル)は7月12日、みらい翻訳のクラウド型AI自動翻訳機「ez:commu」の実証実験に参加すると発表しました。
同自動翻訳機は、総務省の委託により研究開発されており、神奈川県藤沢市において実証実験が行われます。
実証実験にはフューチャーモデルも参加し、訪日外国人観光客や在留外国人との「言葉の壁」をなくす環境づくりに貢献していきます。
「ez:commu」アンケートやヒアリングから提供のあり方などを確…
https://honichi.com/news/2019/07/17/ga-kura-udo-gata/

 - 業界動向