ERPトピックス

*

京都大学が直面した「オンプレの3つの限界」、AWSクラウド移行でどのような知見を得たか

   

京都大学が直面した「オンプレの3つの限界」、AWSクラウド移行でどのような知見を得たか
京都大学が直面した「オンプレの3つの限界」、AWSクラウド移行でどのような知見を得たか
京都大学は2018年末から2019年初頭にかけ、大学業務を支える人事給与や財務会計などの業務系システムと、情報ポータルやメールなど情報系システムをクラウド上に移行させた。
狙いは、既存のオンプレミスに起因する「BCP」「利便性」「性能」への抜本的な対応だ。
京都大学 情報環境機構 IT企画室の永井靖浩氏が、移行の経緯と具体的な取り組みを解説する。
https://www.sbbit.jp/article/bitsp/36622

 - 業界動向