ERPトピックス

*

アイネット クラウドで効率化提案 自社のデータセンター活用 中部地区で新規開拓へ

   

アイネット クラウドで効率化提案 自社のデータセンター活用 中部地区で新規開拓へ
アイネット クラウドで効率化提案 自社のデータセンター活用 中部地区で新規開拓へ
 IT(情報技術)関連サービスを手掛けるアイネット(本社横浜市、坂井満社長)は、自社のデータセンターを活用したクラウドサービスに注力している。
11月に名古屋市港区のポートメッセなごやで開催される異業種交流展示会「メッセナゴヤ2019」に出展。
業務の効率化を可能にするビジネス用クラウドサービスを紹介する。
中部地区の多様な業種を対象に、新規顧客を開拓する考えだ。
https://www.chukei-news.co.jp/news/2019/09/23/OK0001909230301_01/

 - 業界動向