ERPトピックス

*

セグエグループ—AIクラウド管理型Wi-Fiソリューション「Mist」の取り扱いを開始

   

セグエグループ—AIクラウド管理型Wi-Fiソリューション「Mist」の取り扱いを開始
セグエグループ—AIクラウド管理型Wi-Fiソリューション「Mist」の取り扱いを開始
セグエグループは26日、子会社のジェイズ・コミュニケーションが、Juniper Networksが提供する、AIを搭載したインテリジェントクラウド管理型Wi-Fiソリューション「Mist」の取り扱いを開始することを発表。 「Mist」は、マシンラーニングによるWi-Fi環境の解析により、期待するユーザ体験と実際の通信状況とのギャップを可視化することで、通信品質の維持が可能となる。 また、スマートデバイスの普及を背景に増加している位置情報におけるビーコンの活用について、管理負荷を大きく削減する仮想ビーコン機能を搭載することで、サービスを簡単・迅速に提供できるようになる。 近年、企業ネットワークの領域でも、コントローラを運用しなくて済むクラウド管理型Wi-Fiの普及が進んでいることから、「Mist」を提供することで、同市場のさらなる活性化を目指すとしている。
https://www.mag2.com/p/money/906015

 - 業界動向