ERPトピックス

*

売上2500億超のアズビル、経費削減“1億円”を見込む「AWSでのSAP導入法」を明かす

   

売上2500億超のアズビル、経費削減“1億円”を見込む「AWSでのSAP導入法」を明かす
売上2500億超のアズビル、経費削減“1億円”を見込む「AWSでのSAP導入法」を明かす
アズビルは現在、グループ会社を含めて1万人弱の社員を抱える企業である。
ビルの空調設備や、工場プラットフォーム関連の事業でよく知られており、2016年3月期の連結売上高は2569億円に上る。
同社は長らくオンプレミスでSAPを利用してきたが、いくつかの課題からクラウドへの移行を決意。
最終的に選択したのがAWSだった。
導入までの背景や、4年間で約1億円とも試算された経費削減効果など、同社の業務システム部 運用管理Gr グループマネージャ松原 健氏が明かした。
http://www.sbbit.jp/article/cont1/32930

 - 業界動向