ERPトピックス

*

健保署、医療クラウドで検査データを共有

   

健保署、医療クラウドで検査データを共有
健保署、医療クラウドで検査データを共有
台湾の衛生福利部中央健康保険署(健保署)は17日、医療機関がコンピューター断層撮影(CT)など患者の検査データをクラウド上で一元管理し、医療従事者間で共有するサービスを今月から本格的に始めたと発表した。

https://www.nna.jp/news/show/1714440

 - 業界動向