ERPトピックス

*

不審行動検知しクラウド上の機密保護

   

不審行動検知しクラウド上の機密保護
不審行動検知しクラウド上の機密保護
ネットワンシステムズは6日、クラウドからの情報漏えいを防止するセキュリティサービス「CASBサービス for Sanctioned IT」の販売を開始すると発表した。
利用者の不審な行動を検知するとともに、セキュリティポリシーに応じて機密データを削除、共有制限、暗号化などによって保護することにより、情報漏えいのリスクを低減する。
安心してクラウド活用を推進することができる。
http://www.risktaisaku.com/articles/-/5677

 - 業界動向