ERPトピックス

*

水中カメラの映像からAIで養殖魚の体長や体重を自動測定 測定工数を6分の1に――ニッスイとNECが共同開発

   

水中カメラの映像からAIで養殖魚の体長や体重を自動測定 測定工数を6分の1に――ニッスイとNECが共同開発
水中カメラの映像からAIで養殖魚の体長や体重を自動測定 測定工数を6分の1に――ニッスイとNECが共同開発
NECとニッスイは、養殖魚の体長などの測定をAIで自動化するソリューションを共同開発した。
水中カメラで撮影した魚群の映像から体長を自動測定し、体重も算出する。
養殖魚全体の体長と体重の平均値や分布も把握可能。
NECでは、2018年度下期に「魚長等測定自動化サービス(仮)」としてクラウドでの提供を予定している。
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/NjMWPBPyQJKl/d119a364d666cc5643cd61638f25d1f2

 - 業界動向