ERPトピックス

*

IIJ、F5のWAF「BIG-IP ASM」をマネージド型のクラウドサービスとして提供

   

IIJ、F5のWAF「BIG-IP ASM」をマネージド型のクラウドサービスとして提供
IIJ、F5のWAF「BIG-IP ASM」をマネージド型のクラウドサービスとして提供
インターネットイニシアティブ(IIJ)は2019年7月9日、Webアプリケーションの脆弱性を突いた攻撃から企業のWebサイトを防御する「IIJマネージドWAFサービス」を発表した。
同日提供を開始した。
米F5 NetworksのWAF(Webアプリケーションファイアウォール)製品「BIG-IP Application Security Manager(ASM)」をクラウドサービスの形態で提供する。
参考価格(税別)は、帯域10Mビット/秒、シングル構成、保護対象サービス(FQDN)×1つの場合に、月額15万4000円。
https://it.impressbm.co.jp/articles/-/18226

 - 業界動向