ERPトピックス

*

クラウド型Webブラウザを画面転送型で安全に使えるサービス、NTTスマートコネクトが提供

   

クラウド型Webブラウザを画面転送型で安全に使えるサービス、NTTスマートコネクトが提供
クラウド型Webブラウザを画面転送型で安全に使えるサービス、NTTスマートコネクトが提供
NTTスマートコネクトは2019年7月29日、Webブラウザによるインターネットアクセスを社内業務端末から分離してセキュリティを確保するクラウドサービス「Webアイソレーション」を発表した。
1台の端末を使いながら、クラウド上のWebブラウザを画面転送型で利用できる。
2019年7月29日に提供を開始した。
価格(税別)は、同時接続256(総ID数1280)で契約期間5年間の場合、IDあたり1200円から。
https://it.impressbm.co.jp/articles/-/18333

 - 業界動向